アメックスの上位カード「アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード」の詳細

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードはアメックスが発行しているゴールドカードで、アメリカン・エキスプレス・カード(グリーン)よりも一段とステータス性の高いクレジットカードです。

年会費が上がる分、受け取れるサービスもワンランク上のものへとレベルアップしていて、ゴールドカードの名にふさわしい特別な特典が揃っています。

このページでは、そんなアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの詳細について紹介していきますので、クレジットカード選びの参考にしてみてください。

※アメリカン・エキスプレス・カード(グリーン)の詳細はこちら↓

高ステータスの代名詞「アメリカン・エキスプレス・カード」を徹底解説!
ステータス性の高いクレジットカードとして群を抜いた知名度を持つのが「アメリカン・エキスプレス・カード」です。クレジットカードを持つなら、いず...

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの年会費

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの年会費は税抜29,000円です。通常のグリーンのアメリカン・エキスプレス・カードの年会費が税抜12,000円なので、倍以上の年会費となっていることが分かります。

その年会費を払ってでもゴールドカードを持つ人には、相応の高待遇がありますので、ステータスを求める人は要チェックです。

なお、家族カード(税抜12,000円)が1枚目は無料というのは知っておくと良いでしょう。DINKSなど二人家族の人は、1枚分の年会費(税込29,000円)で家族カード合わせて2枚のゴールドカードを入手できることになります。

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの特典

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの会員には、ゴールドカードにふさわしい下記特典が与えられます。

ゴールド・ダイニング by 招待日和

規定のコース料理を2名以上で予約した場合に1名分のコース代が無料になるという特典です。対象レストランは国内外に約200店あり、特別な日の食事の際に活用することができます。

上手に活用すればかなりの額がお得になるので、ぜひアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードを持ってワンランク上のレストランへ行ってみましょう。

プライオリティ・パスのラウンジ利用料が年2回無料

「プライオリティ・パス・メンバーシップ」へ年会費無料で登録できるという特典はグリーンカードと同じですが、ゴールドカードの場合は、利用ごとにかかる27米ドルの利用料も年間2回まで無料になります。

海外旅行へ年2回以上行く人であれば、年会費も利用料も不要で空港VIPラウンジを利用できてしまうというのは大きなメリットになるでしょう。

※プライオリティ・パス・メンバーシップ … 国内・海外の空港VIPラウンジ1,000ヶ所以上を利用できるメンバーシップ

海外旅行保険付帯

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの旅行保険は、ツアー代金等を該当カードで支払ったかどうかによって補償される金額が変わります。

旅行代金をカードで決済した場合(利用付帯)

カードで旅行代金(公共交通乗用具やツアー代金)の支払いを行っていると、最高1億円の厚い補償を得ることができます。

<国内旅行>

項目 補償内容
傷害死亡 5,000万円
傷害後遺障害 最高5,000万円

<海外旅行>

項目 補償内容
傷害死亡・後遺障害 最高1億円
傷害治療 最高300万円
疾病治療 最高300万円
賠償責任 最高4,000万円
携行品損害 最高50万円(1回の旅行中)
100万円(年間限度)
救援者費用 最高400万円(保険期間中)

※詳しい適用条件については公式サイトをご確認ください。

家族カード会員の補償内容は、傷害死亡・後遺障害を除いて本カード会員と同じです(傷害死亡・後遺障害は最高5,000万円)。また、家族カード会員でない家族も、障害治療・疾病治療最高200万円などの一定の補償を得られます。

旅行代金をカードで決済しなかった場合(自動付帯)

公共交通乗用具やツアー代金をアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードで支払ってない場合でも、下記の補償が自動的に適用されます。

<国内旅行>

項目 補償内容
傷害死亡 なし
傷害後遺障害 なし

<海外旅行>

項目 補償内容
傷害死亡・後遺障害 最高5,000万円
傷害治療 最高200万円
疾病治療 最高200万円
賠償責任 最高4,000万円
携行品損害 最高50万円(1回の旅行中)
100万円(年間限度)
救援者費用 最高300万円(保険期間中)

こちらの場合、カード会員の家族は傷害死亡・後遺障害(最高1,000万円)以外は同等の補償を得られますが、家族カード会員の補償は設定されていません。

利用付帯と自動付帯が組み合わさっていて、とても安心できるカード保険となっていることが分かるでしょう。

▼利用付帯と自動付帯についてさらに詳しい説明が必要な人は下記記事をご確認ください。

クレジットカードの海外旅行保険、ちゃんと理解してる?詳細や注意点を紹介!
クレジットカードの海外旅行保険と言えば「最高2,000万円まで補償!」などの文言を見ることが多いと思いますが、実際に何が2,000万円まで補...

航空便遅延補償

飛行機が遅延し、宿泊料金や食事代などが追加で発生してしまった場合に、その費用を補填してくれる(限度あり)というサービスです。手荷物の遅延・紛失トラブルによる生活必需品等購入費用も補償されます。

適用には所定の条件もありますが、あるといざという時に安心できるサービスですよね。

American Express Invitesレストラン優待

食事代金20%OFFやボトルワインなどのサービスを、世界中の400以上のレストランで受けられる特典です。旅行先での食事をより一層楽しむことができるようになります。

プリファード・ゴルフ

ゴルフを嗜む人向けの特典ですが、通常年会費295米ドルかかるプリファード・ゴルフというプログラムにゴールドカード会員は無料で登録することができます。

このプログラムは、提携しているホテル(世界50ヶ所以上)に2泊以上の宿泊をすることで、そのホテルが契約しているゴルフコースのプレー料金を無料にすることができるというものです。

※無料になるのは1名かつ1ラウンド分

295米ドルという、ゴールドカードの年会費とほぼ同じ額のメリットを得られるというのはとても大きいので、ゴルファーの方は活用を検討してみてください。

海外旅行先の24時間サポート(オーバーシーズ・アシスト)

コールセンター

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードには、「オーバーシーズ・アシスト」という海外旅行サポートが付いています。

通常のグリーンカードにも24時間のサポートである「グローバル・ホットライン」が付いていますが、この2つの間には緊急時のサポートの有無という違いがあります。

付近の病院の場所を教えてもらうなどであればグローバル・ホットラインでも対応可能ですが、オーバーシーズ・アシストなら医療機関やそこにたどり着くまでの救急車等の手配も行ってくれるので、より安心することができます。

また、オーバーシーズ・アシストには「リーガルアシストサービス」というものも備わっていて、トラブル時に弁護士を紹介してくれたり、その費用を立て替えてくれたりもします。

本当に困った時、手厚くサポートしてくれる窓口があるというのは安心ですよね。海外旅行に行くことが多い人こそ、万一の時に備えてこうしたサポートを受けられる状態にしておくと良いでしょう。

キャンセル・プロテクション

カードで購入した旅行等に病気やケガ、突然の出張などの理由で行けなくなってしまった場合、キャンセル費用などを年10万円まで補償してくれる特典です。

通常であれば負担しなければいけないようなキャンセル費用を補償してくれるのは、ゴールドカードならではの特典だと言えますね。

※補償金額は内容によって異なります。

その他の特典

その他、通常のグリーンカード同様に下記の特典も付いています。

  • 国内28空港・海外2空港の空港ラウンジ利用可能
  • 専用旅行予約サイト「アメリカン・エキスプレス・トラベル オンライン」利用可能
  • 旅行手配デスク「H.I.S. アメリカン・エキスプレス・トラベル・デスク」利用可能
  • Expediaでのホテル料金・ツアー料金優待(ホテル料金8%OFF、海外ツアー料金15万円以上で3,750円OFF)
  • アップルワールドでの旅行予約で代金5%OFF
  • 手荷物無料宅配サービス利用可能(スーツケース1個無料配送)
  • エアポート送迎サービス利用可能(条件あり)

基本的にアメックスは海外旅行に関するメリットが多いのですが、ゴールドカードになると輪をかけて海外旅行がお得になることが分かりますね。

旅行を楽しみたい人こそ、アメックスのクレジットカードが向いていると言えます。

ポイントの還元率と利用先

coin

アメリカン・エキスプレスには「メンバーシップ・リワード」というポイントプログラムがあり、原則としてカード利用料金100円ごとに1ポイントが貯まります。

貯めたポイントはマイルや他社ポイントへ移行したり、カード利用代金の割引として使ったりすることができるほか、特別なアイテムやイベント参加権へ交換することもできます。

ポイントは使用方法によって円換算の還元率が異なりますが、例えばカード利用代金への充当だと1ポイント0.3円となりあまりお得ではありません(還元率0.3%)。

特定の旅行会社(アメリカン・エキスプレス・トラベル オンライン、H.I.S. アメリカン・エキスプレス・トラベル・デスク、日本旅行など)経由の旅行代金の支払いの場合は1ポイント0.4円、マイルの場合は2,000ポイントが1,000マイルとなりますので、少しでも還元率の高いものへ交換すると良いでしょう。

メンバーシップ・リワード・プラスで還元率アップ

このカードでポイントを有効活用したい場合は、「メンバーシップ・リワード・プラス」という有料プログラムへ登録することも検討してみてください。

年3,000円(税抜)で申し込めるこちらのプログラムに登録することで、ポイントの有効期限が無期限になり(通常は1度も交換しないと3年間)、ポイントの利用や交換のレートも上昇します。

例えばポイントを支払いに利用する場合は1ポイント0.5~1円となり、マイルへの交換も提携航空パートナーの場合は1,250ポイントで1,000マイルに移行できます。ANAのマイルの場合は、1,000ポイントで1,000マイルに移行できるので他マイルよりお得です。

どのくらいポイントを貯めればメンバーシップ・リワード・プラスの年会費以上にお得になるか、一例としてポイントを支払いに使用した場合で計算すると、年に約4,630ポイントほど貯められた場合は登録した方がお得となります。

4,630ポイントを貯めるには単純に100倍して年間463,000円をカードで支払えば良いので、この額を一年で使いそうかどうかを判断基準にすると良いかもしれません。

※通常1ポイント0.3円となる支払いを、メンバーシップ・リワード・プラスで1ポイント1円にできた場合で計算
※メンバーシップ・リワード・プラス年会費 … 3,240円(含税8%)で計算
※ポイントの利用先によってはこの限りではありません

まとめ

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの魅力は、ゴールドカードならではの豪華な特典の数々です。特に海外旅行に行く人は、プライオリティパスのラウンジが年2回無料になったり、利用付帯・自動付帯どちらでも使える海外旅行保険が備わっていたりするメリットを最大限に活用できるでしょう。

ポイントもお得に貯めていきたい場合は、ざっくり年50万円くらいカード支払いする可能性があるならメンバーシップ・リワード・プラスに登録するとさらにお得になる可能性が高いので、基準として参考にしてみてください。

≫アメックスゴールドカードに特典付きで申し込む

スポンサーリンク