6種類ある「TOKYU CARD ClubQ JMB」、その違いやおすすめな人は?

TOKYU CARD ClubQ JMB

JALマイレージバンク(JMB)と提携して東急カードが発行しているクレジットカード「TOKYU CARD ClubQ JMB」ですが、機能やステータスによって6種類あります。

選択肢が多いのはありがたい一方で、「どのカードにすればいいのか分からない」と思っている人も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、6種類あるTOKYU CARD ClubQ JMBを徹底比較して、カード別におすすめの人を紹介したいと思います。

まずは6種類の基本スペックを比較!

TOKYU CARD ClubQ JMBには、

①TOKYU CARD ClubQ JMB(コンフォートメンバーズ機能付き)

②TOKYU CARD ClubQ JMB PASMO(コンフォートメンバーズ機能付き)

③TOKYU CARD ClubQ JMBゴールド(コンフォートメンバーズ機能付き)

④TOKYU CARD ClubQ JMB

⑤TOKYU CARD ClubQ JMB PASMO

⑥TOKYU CARD ClubQ JMBゴールド

の6種類がありますが、まずはそれらの基本スペックを比較しましょう(カード番号は上記のものに対応。年会費は税別)。

※表は左右にスクロールできます。

カード番号
国際ブランド マスターカード マスターカード マスターカード VISA・マスターカード VISA・マスターカード VISA・マスターカード
PASMO 搭載 搭載
還元率 1% 1% 1% 1% 1% 1%
コンフォートメンバーズ あり あり あり なし なし なし
海外旅行保険 最高1,000万円 最高1,000万円 最高5,000万円 最高1,000万円 最高1,000万円 最高5,000万円
国内旅行保険 最高1,000万円 最高1,000万円 最高3,000万円 最高1,000万円 最高1,000万円 最高3,000万円
ショッピング保険 なし なし 年間300万円 なし なし 年間300万円
年会費 1,000円(初年度無料) 1,000円(初年度無料) 6,000円 1,000円(初年度無料) 1,000円(初年度無料) 6,000円

また、6種類の違いを表で簡単に紹介しましょう。

番号 東急ホテルズ利用 PASMOと一体 保険・サービス充実 VISAブランド
× × ×
× ×
× ×
× × ×
× ×
× ×

次項で、6種類のカードの違いを詳しく解説します。

TOKYU CARD ClubQ JMBの公式ページはこちら≫

①TOKYU CARD ClubQ JMB(コンフォートメンバーズ機能付き)がおすすめな人

TOKYU CARD ClubQ JMB(コンフォートメンバーズ機能付き)

東急ホテルズのヘビーユーザー

まず、東急ホテルズのヘビーユーザーはこのカードで得をします。

TOKYU CARD ClubQ JMB(コンフォートメンバーズ機能付き)には、「コンフォートメンバーズ機能」が付いています。

コンフォートメンバーズになると、以下のような特典を受けられます。

  • 東急ホテルズの宿泊料金が最大50%オフ
  • WEBベストレート保証
  • レイトチェックアウトサービス
  • 東急ホテルズでの宿泊・飲食100円利用ごとにコンフォートメンバーズポイントが5ポイント貯まる
  • 貯まったポイントは1ポイント=1円のレートで東急ホテルズの支払いや東急ホテルズギフトカードに利用可能
  • 5000ポイント貯まるごとに1000ポイントのボーナス
  • 東急ホテルズでの結婚披露宴でボーナスポイント
  • 3万ポイント貯まるとゴールド会員に昇格(5000ポイント到達時のボーナスが2000ポイントに)

通常、コンフォートメンバーズになるためには500円を支払う必要がありますが、このカードには最初から会員機能が搭載されているので、500円を支払う必要がありません。

すでにPASMOを持っている人・PASMOを使わない人

また、すでにPASMOを持っている人やPASMOを使わない人は、このカードを選ぶと無駄がありません。

このカードにはPASMO機能が搭載されていませんので、PASMOを利用するには別途PASMOを購入しなければなりません。

しかし、すでにPASMOを持っていて使っている場合は、PASMO購入の手間もないので楽チンです。

このカードと紐づけすれば、PASMOのオートチャージ機能も使えます。

PASMOをさほど使わない人も、余計な電子マネーを持てなくてOKです。

VISAカードが必要ない人

さらに、VISAカードをすでに持っている人やVISAカードが必要ない人も、このカードを選んで損をしません。

このカードはマスターカードしか選択肢がなく、VISAブランドを選ぶことができません。

VISAは加盟店も多く世界中で利用できるため、できればほしい国際ブランドですが、すでにVISAカードを持っている人、特にVISAを必要としない人はそんなデメリットがデメリットとなりません。

コスト重視の人

そして、維持コストを気にする方もこのカードがおすすめです。

このカードの年会費は初年度無料、2年目以降も1000円という安さで、家族会員も年会費300円です。

利用付帯ながら国内・海外の旅行傷害保険も付いていますので、コストパフォーマンスはかなり高いといえます。

②TOKYU CARD ClubQ JMB PASMO(コンフォートメンバーズ機能付き)がおすすめな人

TOKYU CARD ClubQ JMB PASMO(コンフォートメンバーズ機能付き)

①とここで紹介する②のカードの違いは、PASMOが搭載されているかいないかの違いで、②にはPASMOが搭載されています。

「東急ホテルズのヘビーユーザー」「VISAカードが必要ない人」「コスト重視な人」におすすめなのは①も②も変わりません。

PASMOや東急沿線のヘビーユーザー

①も②も東急沿線のグループ企業や提携企業でカードを提示するだけで、最大10%のポイントを貯められます。

クレジットカードもPASMOもよく使う方は、それぞれが別々ではなく一体となっていた方が使い勝手もよいでしょう。

③TOKYU CARD ClubQ JMBゴールド(コンフォートメンバーズ機能付き)がおすすめな人

TOKYU CARD ClubQ JMBゴールド(コンフォートメンバーズ機能付き)

①と③のカードの違いは、一般カードかゴールドカードかの違いです。

「東急ホテルズのヘビーユーザー」「VISAカードが必要ない人」「PASMO一体の必要がない人」におすすめなのは、①も③も変わりありません。

頻繁に海外旅行に行く人

ゴールドカードである③の方が年会費は高いものの、それに伴ってサービスも充実しています。

海外旅行保険の補償限度額は一般カードより高額で、一般カードには付かない国内旅行保険の入院日額や通院日額も付帯します。

また、ショッピング保険や空港ラウンジサービスは、ゴールドカードならではのサービスです。

頻繁に海外旅行に行く人ならば、5,000円高い年会費の元もすぐに取れるでしょう。

④TOKYU CARD ClubQ JMBがおすすめな人

TOKYU CARD ClubQ JMB

①と④の違いは、「コンフォートメンバーズ機能の有無」「VISAブランドの有無」です。

④にはコンフォートメンバーズ機能がない代わりに、VISAブランドを選択できます。

VISAブランドが欲しい人

海外旅行に行く際には、クレジットカード1枚だけでは不安ですので、2枚あると心強いです。

2枚あれば、1枚が紛失・盗難の被害に遭ってももう1枚で旅行を続行できますし、1枚が何らかの事情で使えなくてももう1枚で何とかなります。

また、2枚あればショッピング枠やキャッシング枠も増えますので、高額な出費にも対応可能です。

その際、世界中で使えるVISAブランドを1枚は持っておくべきでしょう。

クレジットカードを持っていない人、JCBやダイナース、アメックスブランドしか持っていない人は、保険としてVISAブランドのカードを作ることをおすすめします。

⑤TOKYU CARD ClubQ JMB PASMOがおすすめな人

TOKYU CARD ClubQ JMB PASMO

④と⑤の違いは「PASMOの有無」で、⑤にはPASMOが搭載されています。

クレカ一体型のPASMOが欲しい人

財布の中をすっきりさせたい、電車も東急のグループ店舗もよく使うので1枚で済むと楽チンという方は、⑤のカードを持つことをおすすめします。

⑥TOKYU CARD ClubQ JMBゴールドがおすすめな人

TOKYU CARD ClubQ JMBゴールド

④と⑥の違いは、一般カードかゴールドカードかの違いです。

海外旅行に頻繁に行く人

①と③の違いと同様に、一般カードとゴールドカードでは、サービスや補償が大きく異なります。

年会費が5,000円高くても、充実の海外旅行保険、入院日額も対象の国内傷害保険、ショッピング保険に空港ラウンジなど、海外旅行の際に充実したサービスや補償を受けたい方は、ゴールドカードをおすすめします。

まとめ

「TOKYU CARD ClubQ JMB」は全部で6種類あります。

東急のお店やサービスを利用する方はもちろん、JMBが搭載されているので飛行機で旅行に行く人におすすめのカードです。

あとは、

  • 東急ホテルズを利用するか
  • PASMOとクレカは一緒の方が良いか
  • 保険やサービスは充実していた方が良いか
  • VISAブランドが欲しいか

によって6種類のどれかがおすすめカードとなりますので、最適なカードを見つけてください。

TOKYU CARD ClubQ JMBの申し込みはこちら≫
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする